京都の観光・遊びを探せるサイト!
遊び〜ば〜京都

福知山城

福知山城ガイド!福知山城を写真付きで詳しく紹介します!福知山城は明智光秀が築城し、明治のはじめには取り壊され石垣と銅門番所だけが残っていました。市民の瓦1枚運動などによって天守閣が復元されました。内部は郷土資料館として公開し、城に関する資料や福知山地方の歴史・文化財を紹介。また、望楼からの城下の眺めは抜群です。
 


遊び〜ば〜京都京都の城・遺跡>福知山城
トイレ有り 障害者可 自動販売機有り 駐車場有り 授乳室あり 雨の日でも可能 予算(サンプル 大人2人+小学生2人の家族の場合) =820円〜
福知山城 Guide!

福知山の明智光秀のお城

福知山城全景 福知山城は、 天正7(1579)年、丹波を平定した明智光秀がが丹波の拠点として新たに城を築いたのが始まりとされています。

大天守は望楼型で、初期天守様式の3層4階、石垣は、 築城当初の面影を残すもので、野面積み、乱石積み、穴太積みと呼ばれ、自然石をそのまま用いた石垣で、 福知山市の指定文化財となっています。

福知山城の大変強固なこの石垣群は、奥に長く用いられている特徴を持っていますが、実はこの積み方は織田信長にかかわるお城に用いられているもので、安土城や二条城などと共通しています。

望楼からの城下の眺めは抜群です。 



福知山城大天主小天守 福知山城は明治時代のはじめに廃城令の際に取り壊され、 石垣と銅門番所だけが唯一残っていました。

市民の瓦1枚運動などにより、3層4階の天守閣は昭和61年に内部は市立郷土資料館として再建されていて、福知山城に関する資料や福知山地方の歴史・文化財を紹介しています。

大天守及び小天守は、市立産業館になっています。
(昭和61年に外観復元されています)



福知山城の本丸の大井戸が「豊磐井」 福知山城の本丸の大井戸が「豊磐井」です。

大井戸の深さは50mもあって、これは城郭内湛水井としては日本一の深井戸でなんと海面下7mまで達しています。福知山城の「豊磐(とよいわ)の井」は、現在でも海抜30mの高さまで地下水を組み上げることが出来るそうですよ。



佐藤太清記念美術館 福知山城公園の一角に建っている佐藤太清記念美術館は、平成2年に開館しました。

福知山市出身で文化勲章を受章された現代日本画家・故佐藤太清画伯の作品を中心に展示しています。

美しい画面のなかに自然のやさしさや厳しさが描かれた作品は、見るものに深い感動と安らぎを与えます。

福知山城復活に向けた市民の瓦1枚運動にも分かるように、城下町として発展してきた福知山市にとって「福知山城」はかけがえのないものになっています。


イベントによって事前に予約が必要な場合があります。
内容等が変更されている場合がありますので、詳しい情報は直接お問い合わせください。
 



福知山城 Yo Check!

福知山城へのアクセス駐車場

所在地

京都府福知山市字内記5(地図
電話 0773−23−9564 福知山城(郷土資料館)

アクセス

山陰本線「福知山駅」下車徒歩約15分
又は京都交通か西日本JRバス「福知山城公園前」下車
入城料金

一般券 大人 310円 子供100円
共通券 大人 460円 子供180円
共通券は福知山市佐藤太清記念美術館の入場料とのセット料金(割引)となっています。

入城時間 9:00〜17:00 ただし、入館は午後4:30まで
定休日

毎週火曜日(ただし、祝日の場合は開館、翌日が休館日
年末年始12月28日〜12月31日
および1月4日〜1月6日まで

駐車料金

有料パーキング有り 福知山城公園観光駐車場
1時間以内100円(以降30分毎50円)



遊び〜ば〜京都京都の城・遺跡>福知山城



                    はてなブックマークに追加
 
 
 
 
 遊び〜ば〜京都京都の城・遺跡>福知山城