京都の観光・遊びを探せるサイト!

宮津燈籠流し花火大会

宮津灯篭流し花火大会ガイド!を写真付きで紹介します!宮津燈籠流し花火大会の開催日、開催場所、開催時間、人出、露店数、雨天時などなど。宮津燈籠流し花火大会の情報を詳しく紹介しているサイト!宮津燈籠流し花火大会の情報がぎっしり!


遊び〜ば〜京都京都の花火大会>宮津燈籠流し花火大会

宮津燈籠流し花火大会 Guide!

宮津灯篭流し

開催日:2013年8月16日(金)19:30〜荒天の場合は中止
宮津燈籠流し花火大会ガイド 宮津燈籠流し花火大会は、1924年に鉄道の開通を記念して行われたのが始まり、今では燈籠流しが終わった後、花火大会が行われています。 海上は精霊船と1万余りの燈籠で埋め尽くされ、夜空には数千発の花火が咲き乱れる風景は圧巻です。

宮津燈籠流し花火大会は宮津最大のイベントといわれ、宮津湾に流れる精霊船と燈籠、夜空に咲く花火のコントラストが、他では見ることのできない景色を作り出しています。

宮津燈籠流し花火大会のラスト10分のクライマックスには海上スターマインが炸裂します。


宮津燈籠流し花火大会は毎年8月16日に開催されています。
2012年は8月16日に開催されます。小雨の場合は決行(荒天の場合は中止となります)

時 間 : 19:00〜 燈籠流し
       19:30〜 花火打上げ
       (〜20:30)
       20:30〜 盆踊り大会


宮津燈籠流し花火大会の穴場の観賞スポットですが、
実は文殊地区からも花火が見れます。また、天橋立の海岸からと
回旋橋付近からも穴場の観賞スポットです。

ちょっと離れた穴場の観賞スポットには、屋台もありませんが、
島崎公園奥の宮津湾を一望できる4F立体駐車場に車を止めてそこから眺めるのも最高です。

宮津燈籠流し花火大会 宮津燈籠流し花火大会には有料観覧席が設けられます。
場所は島崎公園の護岸敷きとなっていて、宮津灯篭流し花火大会の当日は、和敷を準備してくれます。

料金
大人1人(中学生以上) 2,000円
小人(小学生)1人   1,000円
※小学生未満は無料となっています。



宮津燈籠流し花火大会露店屋台 宮津燈籠流し花火大会では露店が多数出店されています。島崎公園付近に屋台(夜店)が出店されていて、花火大会を盛り上げてくれます。花火が始まるまではこの付近で食べ歩きをするのもいいかもしれません。

宮津燈籠流し花火大会開始までは宮津おどりと呼ばれる盆踊りが開催されていて、花火大会が始まると一旦ストップしますが、花火修了後に盆踊りが再開されます。



宮津燈籠流し花火大会穴場の観賞スポット 宮津燈籠流し花火大会では、夕暮れの宮津湾に約1万個の「追っかけ燈籠」と新仏さまの供養にと流される「精霊船」が海面を炎で埋め尽くします。

尚、燈籠と精霊船は当日一般にも販売されますので思い出作りに流されてはいかがでしょうか。 灯ろう販売や精霊船の受付の申込みを次のとおり行っています。

灯ろう料金 紅白1セット:800円(当日販売は1,000円)



宮津燈籠流し花火大会 Yo Check!

宮津燈籠流し花火大会穴場アクセス

開催地

京都府宮津市島崎公園、宮津湾一帯(地図
問合せ先 宮津商工会議所  0772-22-5131

アクセス(電車)

北近畿タンゴ鉄道宮津線「宮津」駅下車、徒歩10分
(車)  京都縦貫自動車道宮津天橋立ICより北へ約10分
打ち上げ数 約3,000発
打ち上げ時間 19:30〜20:30
平均人出数 約65,000人
出店・夜店 有り
同時開催祭り等 有り 花火大会終了後盆踊り

駐車場

有り 1,950台
公式HP 宮津灯篭流し花火大会

遊び〜ば〜京都京都の花火大会>宮津燈籠流し花火大会




周辺のおススメ格安ホテル

宮津燈籠流し花火大会周辺のおススメホテルを紹介します!宮津燈籠流し花火大会へのアクセスが良くて、好立地なホテルを簡単に探せます。

宿泊料金も格安の大人1人3,250円〜(1室あたりの人数により宿泊料金が変わります)ホテルの室内や外観の写真も掲載してあります!

料理ありなし、送迎ありなし、など細かなオプションを選択できるので、旅行に合わせたホテル予約が出来ます。

 ホテルの予約状況&ホテル詳細ページはこちらから



             はてなブックマークに追加