京都の観光・遊びを探せるサイト!
京都

京都栗拾い

京都栗拾いガイド!京都で栗拾いが出来る遊び場所を写真付きで詳しく紹介します!京都のクリ拾い農場の一覧以外に、おいしい「栗」の見分け方や選び方も伝授しちゃいます!京都栗拾いガイドで最適なクリ拾いが出来る京都の農場を探そう!


遊び〜ば〜京都京都味覚狩り>京都栗拾い

京都の栗拾い Guide!

京都クリ拾い

京都のくり拾いガイド!

実りの秋、食欲の秋、秋といえば色々ありますが、秋の色に染まったぷっくらした栗はいかがですが?

どうせなら家族みんなでくり拾いに行って自分で拾った栗を味わっちゃいましょう。栗拾いに行けば楽しくてかなり盛り上りますよ〜。

京都府内で栗拾いが出来る農園を紹介します。農園は予約が必要なところがあるので事前に確認してから行くようにしましょう。

 栗にはおいしい栗と未熟(緑色)な栗があります。
茶色で木から落ちたものが食べごろです。木を無理にゆさぶって落としても美味しく熟した栗を
手に入れることができません。だから栗は他の味覚狩りと異なり「栗拾い」と呼ばれているんですよ。

 木からもぎとるのではなく、自然に熟して落ちた果実を「拾う」ことが美味しい栗選びにつながります。

 全体的に茶色のイガがついている木の下を探すとたくさん見つかります。
しかし栗農園では木の下などは人目につきやすいので、すでに拾われてしまっています。
後から来た人が木の下を探してもなかなか見つからないのはそのためです。

 そうした場合は近くの草むら(人が探しにくそうなところ)など見てみるとよいかもしれません。
木からこぼれ落ちた良質の栗をゲット出来たりします。

 次においしい実の見分け方ですが、ふっくらと丸みがあり、表面にツヤのある、茶色がより濃いものが
より美味しい栗なのです。大きさは、小さいものよりも大きいもののほうがより食べ応えがあります。
また持ったみたとき大きさのわりに重いものは中身のつまり具合が良好。
また収穫時期が遅いものほど大粒で味がよいとされています。

今度の休みはぜひ大収穫になるといいですね!




京都の栗拾い
京都府綴喜郡井手町
みどり農園で栗拾い  この観光農園は開園から、「食べて、飲んで、リフレッシュが出来る」観光農園として営業されていて、来園客の9割がリピーターの人気の観光農園です。

 この観光農園では季節によりますが、園内の500メートルほどの山道を楽しくハイキングをしながら味覚狩りが楽しめます。

 ハイキングをした後は、バーベキューを食べたり、そばの小川で水遊びをしたりとファミリーで一日楽しむことができる田舎を満喫できる観光農園です。

 この京都の栗拾いが出来る農園の詳細ページはこちらから



当サイトの写真の一部は公式HPよりお借りしています
また、イベントによって事前に予約が必要な場合があります。
内容等が変更されている場合がありますので、詳しい情報は直接お問い合わせください。


遊び〜ば〜京都京都味覚狩り>京都栗拾い




はてなブックマークに追加
     
遊び〜ば〜京都京都味覚狩り>京都栗拾い