京都の観光・遊びを探せるサイト!
遊び〜ば〜京都

笠置山自然公園

京都府立笠置山自然公園口コミ情報!京都府立笠置山自然公園を写真付きで詳しく紹介します!京都府立笠置山自然公園は敷地面積20haの広大な自然公園。春はお花見、秋は紅葉狩り、夏は木津川河川敷でキャンプ、BBQなどが出来る公園です。京都笠置山自然公園は遊具などは有りませんが、自然を満喫できます。
 


遊び〜ば〜京都京都の公園>京都府立笠置山自然公園
トイレ有り 売店有り 自動販売機有り 駐車場有り 予算(サンプル 大人2人+小学生2人の家族の場合) =無料!ただし、入山する場合は別途必要

 京都府立笠置山自然公園 Guide!

公園の料金・遊具や駐車場・アクセスなど口コミ情報!

京都府立笠置山自然公園ガイド  

木津川の南岸にそびえる笠置山は、古くからの修験道場、信仰の山として知られ、また、歴史上のさまざまなドラマの舞台としても多くの方に知られています。

花崗岩から成る山中には奇岩や怪石が数多く、神秘的なムードを高めています。

標高289メートルの山域には、アラカシやクヌギ、アオキなどが自生しています。ほとんど全山が広葉樹におおわれ、明るい自然林となっていて秋の紅葉シーズンには、特に多くの行楽客で賑わいます。




京都府立笠置山自然公園キャンプ   国道163号線沿い、木津川にかかる笠置大橋のすぐ横に広がる約3万平方メートルの河川敷は、シーズンになると家族連れや若者のグループが、キャンプやバーベキュー等を楽しんでいます。木津川での遊泳は禁止となっていますが、支流の白砂川なら遊泳が出来ます。

キャンプ場の中まで、車で乗り入れできます。(自動車は、最大300台程度収容可能)但し、キャンプ場の入り口の道が狭いので、普通車程度しか入れません。

 施設は男女別々のトイレと流し台のみがあります。



京都府立笠置山自然公園の紅葉   1,300年の歴史を持つ笠置寺境内の「もみじ公園」では、艶やかな紅葉が楽しめることで有名です。木津川の見事な渓谷も見どころの一つ。

例年の見頃は11月上旬〜下旬にかけてで、おススメのポイントはもみじ公園の紅葉です。笠置もみじまつりも開催されていて、例年11月中旬頃です。

詳しくは笠置町観光協会0743-95-2159にお問い合わせください。もみじ公園では紅葉のライトアップも行われています。



京都府立笠置山自然公園のお花見  

笠木山自然公園には、ソメイヨシノ、ヤマザクラなどが約3000本植えられています。木津川の南岸にそびえる標高289mの笠置山ですが、実は「さくら名所100選」にも選ばれている桜の名所なんです。

木津川河川敷のキャンプ場の桜並木も綺麗です。春はバーベキュー客やハイキング客で賑わいをみせています。

毎年4月上旬には笠置さくらまつりも開催されています。




京都府立笠置山自然公園温泉  

京都府立笠置山自然公園から徒歩で10分程度のところにあるわかさぎ温泉笠置いこいの館は癒しの空間を提供するリラクゼーションスペース。

笠置山麓の地下1,200mに沸く源泉32.5度の泉質は独特のヌメリ感で肌にも優しく、疲れた身体を癒します。

わかさぎ温泉は笠置の地から湧き出る由緒正しき天然温泉で、たっぷりとバランスよく含まれた大自然の有効成分が心と体によく効くそうです。


明るく快適な設備の整ったわかさぎ温泉笠置いこいの館で、天然温泉ならではの心地よさが楽しめます。
帰りに寄ってみてはいかがでしょうか。


イベントによって事前に予約が必要な場合があります。
内容等が変更されている場合がありますので、詳しい情報は直接お問い合わせください。
 



京都府立笠置山自然公園 Yo Check!

京都府立笠置山自然公園へのアクセス駐車場

所在地

京都府相楽郡笠置町笠置山20(地図

電話 0743−95−2159

アクセス

JR笠置駅下車、徒歩約40分 ※登山口までは徒歩5分
車なら京奈和自動車道木津ICから、国道163号経由で約20km
料金 無料 笠置寺は、拝観料大人300円、中学生100円
営業時間 24h
定休日 無休

駐車料金

湯量パーキング有り 50台 笠置山駐車場 500円



遊び〜ば〜京都京都の公園>京都府立笠置山自然公園



                  はてなブックマークに追加
 
 
 
 
 遊び〜ば〜京都京都の公園>京都府立笠置山自然公園