京都の観光・遊びを探せるサイト!

 
遊び〜ば〜京都京都のプール>京都市東温水プール
京都市東温水プール

京都市東温水プール口コミ評判や食事レストラン情報

 
注:京都市東温水プールは2012年をもって営業を中止しています。現在は利用できませんのでご注意ください。
 
京都市東温水プール全景京都市東温水プールは地下鉄東西線延伸に伴い、石田駅から徒歩5分と交通アクセスが良い隣接するごみ焼却場の余熱を利用した低料金の市民プールです。

京都市東温水プールの子ども用プールは、水深60cmで15m×5.5m、しかも、利用料金は子どもが200円と安いのでかなりおススメです。
 
 
 
京都市東温水プールは25mと15mのプールが隣り合った作りで、外には火気シーズン限定ですが、サンデッキもあり室内プールなのに日光浴も楽しめちゃいます。

京都市東温水プールは午前の部と午後の部の入れ替え制で運営していて、各受付は各部営業終了30分前に締め切られるので遊びに行く時は入場時間を確認しておくようにしましょう。


(午前の部)  9時00分〜12時00分
(午後の部) 13時30分〜16時30分
 
京都市東温水プール内部 ちなみに京都市東温水プールは隣接する東部クリーンセンターで発生するごみ焼却熱の有効利用を目的に,昭和57年に京都市で初めての余熱を利用したプール施設として完成しました。

大人用プール:25m×7コース(水深1.2m)
小児用プール:15m×5.5m(水深0.6m)
サンデッキ:夏期


京都市東温水プールの設備は更衣室、シャワー、便所、入水用スロープ、採暖室、会議室、観覧室、エレベーター、身障者用便所が設置されています。



京都市東温水プールガイド京都市東温水プールには、プールだけでなく、老人保養センター、図書館、軽食・喫茶店等が併設されています。

プールと一緒に利用してみてはいかがでしょうか。

実は京都市東温水プールでは、より身近にプールを利用出来るようにと定期的に無料の開放日が設けられています。 無料開放日時については施設に直接お問い合わせ下さい。


京都市東温水プール外観無料開放日は子供の日など特別な日に設定されていることが多いのですが、他にも無料開放日は前もって設定されています。

京都市東温水プールでは小学3年生以下の児童は、必ず保護者(18歳以上)の付添いが必要なので注意しましょう。
イベントによって事前に予約が必要な場合があります。
内容等が変更されている場合がありますので、詳しい情報は直接お問い合わせください。
 


京都市東温水プール Yo Check!

京都市東温水プールへのアクセスと駐車場

所在地

京都市伏見区石田西ノ坪1−2(地図
電話

アクセス

地下鉄東西線「石田」下車 
京阪バス6番及び8番「東余熱利用センター前」下車
料金 大人450円(団体200円)小人200円(団体100円
半日入替制
営業時間 9:00〜16:30(ナイター営業 17:00〜20:00)
ナイター営業:6/12〜9/6の木・金・土曜のみ
定休日 月曜日及び祝日の翌日、12/28〜1/7、東部クリーンセンターのオーバーホール期間

駐車場

有り 無料 55台



        はてなブックマークに追加



 
遊び〜ば〜京都京都のプール>京都市東温水プール