京都の観光・遊びを探せるサイト!
遊び〜ば〜京都

京都市動物園

京都市動物園は、明治36年に開園した日本で2番目に歴史のある動物園です。京都市動物園には、約160種650点の様々な動物たちが生活しています。京都市動物園の人気者はハートマーク模様のあるアミメキリン。お弁当を持って家族で出かけよう!
 


遊び〜ば〜京都京都の動物園>京都市動物園
トイレ有り 障害者可 レストラン有り 軽食有り 売店有り 自動販売機有り 授乳室あり 予算 =1,000円〜

 京都市動物園 Guide!

入園料やレストラン・割引など口コミ情報

京都市動物園   京都市動物園は、市民の寄付金と市費によって明治36(1903)年4月に開園された、全国で2番目に古く市民の手によって創設された動物園としては国内初の動物園です。

京都市動物園は市内からも交通の便が良いいので、ふと動物が見たくなったら気軽に行けるそんな手軽に来れる、人気の動物園です。

京都市動物園は授乳施設やベビーカーの貸出も行っているので、小さな子供さんを連れて手軽に来れます。貸し出しは有料です(200円〜)



京都市動物園ゾウ   京都市動物園で会える動物の数は約170種約700点で世界的にメジャーな動物はほぼ観察することが出来ます。

京都市動物園は大型の動物園に比べると動物の数自体は少ないと感じるかもしれませんが、キバノロといった珍しい動物を見ることが出来ます。



なんといっても歴史が長いだけあって、何世代も命を繋いできている日本で繁殖し続けた動物たちと出会えるのは京都市動物園だけ。

これがこの動物園の良さかもしれませんね。京都市動物園で繁殖した動物たちは日本の他の動物園にも譲られています。
  京都市動物園キリン



京都市動物園動物資料室  

京都市動物園の動物飼料室では、京都市動物園内で飼育していた動物をはじめ貴重な動物の標本を数々展示してあります。

京都市動物園の園内では十分観察できなくても、動物飼料室の標本ならゆっくり見れますよね。動物たちの進化や形態を楽しみながら学習できるのが京都市動物園内にある動物飼料室なのです。


京都市動物園にあるおとぎの国は「Life いのち」をテーマにリニューアルオープンしました。多くの来園者に愛されてきた「おとぎの国」の歴史を紹介する「おとぎの国いま・むかし展」を開催しています。ロバ・ヒツジ・ミニブタ・ウサギなどの小動物とふれあえます。


京都市動物園おとぎのくに  

おとぎの国は、ヒトと動物が同じ生き物どうしの「ふれあい」を楽しめるエリア。直接動物と触れ合うことで命の大切さを知ることが出来ます。




また、京都市動物園には児童書から図鑑や専門書まで動物に関する書籍を約6,300冊も所蔵しています。

動物に関する調べものや動物についての疑問を解決するには最適の場所と言えるでしょう。




京都市動物園は数年前から多くの園舎が改修工事されていて、今まで以上に動物たちをより身近に感じることが出来る動物園になっています。昔行ったことがある方もリニューアルされた京都市動物園に行ってみてはいかがでしょうか?

イベントによって事前に予約が必要な場合があります。
内容等が変更されている場合がありますので、詳しい情報は直接お問い合わせください。
 



京都市動物園 Yo Check!

京都市動物園アクセス駐車場

所在地

京都府京都市左京区岡崎法勝寺町(地図
電話 075−771−0210 京都市動物園

アクセス

京都市営地下鉄東西線「東山駅」または「蹴上駅」から徒歩10分
料金 大人 500円 中学生300円
(ただし市内中学生は土日は無料) 小学生以下無料 
営業時間 3月〜11月の期間 AM9:00〜PM5:00
12月〜2月の期間 AM9:00〜PM4:30
入園及び東門のご利用は閉園する30分前までです。
定休日

月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日) 
年末年始(12月28日〜1月1日)
1月2日又は3日が月曜の場合は開園し,4日が休みとなります。

駐車場

専用駐車場無し 岡崎公園の地下駐車場を利用
(最初の1時間500円 以後30分毎200円
             平日は上限1300円)



遊び〜ば〜京都京都の動物園>京都市動物園



                     はてなブックマークに追加
 
 
 
 
 遊び〜ば〜京都京都の動物園>京都市動物園